セルラーゼ活性増強剤となるリグニン誘導体の開発

セルラーゼ活性増強剤となるリグニン誘導体の開発

年度2011
業績番号2011624363
研究機関名森林総合研究所
タイトルセルラーゼ活性増強剤となるリグニン誘導体の開発
担当者森林総合研究所,バイオマス化学研究領域,マテリアル化学,及川千皓(北大)
イナ ウィナルニ(北大)
幸田圭一(北大)
浦木康光(北大)
山田竜彦
野尻正信
五十嵐圭日子(東大)
講演要旨集タイトル高分子学会北海道支部研究発表会、45
講演要旨集記載ページ38
発刊年月2012.1
業績種別学会講演
課題(1)D 新規需要の獲得に向けた木質バイオマスの総合利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020140117
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat