Introduction of alkali-labile units into lignin in transgenic plants by genetic engineering(遺伝子工学を用いた植物へのアルカリ感受性の高い部分構造の導入)

Introduction of alkali-labile units into lignin in transgenic plants by genetic engineering(遺伝子工学を用いた植物へのアルカリ感受性の高い部分構造の導入)

年度2011
業績番号2011624387
研究機関名森林総合研究所
タイトルIntroduction of alkali-labile units into lignin in transgenic plants by genetic engineering(遺伝子工学を用いた植物へのアルカリ感受性の高い部分構造の導入)
担当者森林総合研究所,バイオマス化学研究領域,樹木抽出成分研究室,Yasuyuki Ishikawa(石川靖之)(農工大)
Yukiko Tsuji(石川靖之)(農工大)
Kanna Sato(石川靖之)(農工大)
Amiu Shino(篠阿弥宇)(理研PSC)
Yoshihiro Katayama(片山義博)(日大)
Jun Kikuchi(菊地潤)(理研PSC)
Hirofumi Hara(原啓文)(岡山理大)
Shojiro Hishiyama(菱山正二郎)
Eiji Masai(政井英司)(長岡技大)
Shinya Kajita(梶田真也)(農工大)
講演要旨集タイトルIUFRO Tree Biotechnology Conference 2011 BMC Proceedings 2011, 5(Suppl 7)
講演要旨集記載ページO56
発刊年月2011.7
業績種別学会講演
課題(1)D 新規需要の獲得に向けた木質バイオマスの総合利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020140141
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat