Wood Use Inferred from a Farmhouse in the Tango Peninsula, Japan

Wood Use Inferred from a Farmhouse in the Tango Peninsula, Japan

年度2011
業績番号2011624812
研究機関名森林総合研究所
タイトルWood Use Inferred from a Farmhouse in the Tango Peninsula, Japan
担当者森林総合研究所,関西支所,森林資源管理研究グループ,村上由美子(総合地球環境学研究所)
奥敬一
佐久間大輔(大阪自然史博)
堀内美緒(金沢大学地域連携推進センター)
井之本泰(里山ネットワーク世屋)
深町加津枝(京大院地球環境学堂)
横山操(京大生存圏研)
杉山淳司(京大生存圏研)
大住克博
湯本貴和(総合地球環境学研究所)
Mechtild Mertz(総合地球環境学研究所)
講演要旨集タイトルProceedings of the Wood Culture and Science Kyoto 2011
講演要旨集記載ページ186-187
発刊年月2011.8
業績種別学会講演
課題(1)B 国産材の安定供給のための新たな素材生産技術及び林業経営システムの開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020140566
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat