Distribution, host preference and pathogenicity of Armillaria species on conifers in Japan(日本の針葉樹に産するナラタケ属菌の分布・寄主選好・病原性).

Distribution, host preference and pathogenicity of Armillaria species on conifers in Japan(日本の針葉樹に産するナラタケ属菌の分布・寄主選好・病原性).

年度2011
業績番号2011624846
研究機関名森林総合研究所
タイトルDistribution, host preference and pathogenicity of Armillaria species on conifers in Japan(日本の針葉樹に産するナラタケ属菌の分布・寄主選好・病原性).
担当者森林総合研究所,関西支所,生物被害研究グループ,Hasegawa Eri(長谷川絵里)
Ota Yuko(太田祐子)
Hattori Tsutomu(服部力)
Sahashi Norio(佐橋憲生)
Kikuchi Taisei(菊地泰生)
講演要旨集タイトルXIII Conference "Root and Butt Rot of Forest Trees" IUFRO Working Party 7.02.01 Program and Abstract、13
講演要旨集記載ページ60
発刊年月2011.9
業績種別学会講演
課題(1)A 地域に対応した多様な森林管理技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020140600
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat