有用水産生物の光応答メカニズムの解明及び高度利用技術の開発:LED等を用いた光照射技術の活用による植物性餌料生物の省エネルギー生産技術の開発

有用水産生物の光応答メカニズムの解明及び高度利用技術の開発:LED等を用いた光照射技術の活用による植物性餌料生物の省エネルギー生産技術の開発

年度2011
業績番号2011710904
研究機関名水産総合研究センター
標題有用水産生物の光応答メカニズムの解明及び高度利用技術の開発:LED等を用いた光照射技術の活用による植物性餌料生物の省エネルギー生産技術の開発
担当者水産総合研究センター,増養殖研究所,養殖技術部,岡内正典
自由記載有用水産生物の光応答メカニズムの解明及び高度利用技術の開発、平成23年度研究推進会議
業績種別その他
課題(1)(エ)持続的な養殖業の発展のための効率的生産技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020143257
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat