品種,土壌pH矯正および耕種条件がダイズ子実カドミウム含有率におよぼす影響

品種,土壌pH矯正および耕種条件がダイズ子実カドミウム含有率におよぼす影響

年度2011
業績番号2011211120007
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトル品種,土壌pH矯正および耕種条件がダイズ子実カドミウム含有率におよぼす影響
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,作物研,畑作物研究領域,大豆生理,中村卓司
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,東北研,生産環境研究領域,病害虫グループ,山本亮
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,作物研,畑作物研究領域,大豆育種,羽鹿牧太
農環研,石川覚
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,水田利用研究領域,中山則和
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,九州研,作物開発・利用研究領域,高橋幹
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,東北研,水田作研究領域,大豆育種グループ,島村聡
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,生産体系研究領域,島田信二
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,本部,生産体系研究領域,藤森新作
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,作物研,畑作物研究領域,大豆生理,上野(小松) 節子
業績種別発表論文
発表誌日本土壌肥料学雑誌,82(2),105-113,2011.4
課題(1)根粒機能を活用した大豆安定多収栽培法の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020144100
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat