6-Benzylaminopurine treatment induces increased pubescence on wheat leaves

6-Benzylaminopurine treatment induces increased pubescence on wheat leaves

年度2011
業績番号2011211120079
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトル6-Benzylaminopurine treatment induces increased pubescence on wheat leaves
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,近農研,水田作研究領域,栽培管理研究グループ,小林英和
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,近農研,水田作研究領域,小麦育種研究グループ,谷中美貴子
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,近農研,水田作研究領域,小麦育種研究グループ,池田達哉
業績種別発表論文
発表誌Plant Growth Regulation,67(1),19-25,2012.1
課題(1)水稲収量・品質の変動要因の生理・遺伝学的解明と安定多収素材の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020144172
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat