ダイズ(Glycine max (L.) Merr.)種子中のカルシウム含量,カリウム含量,ペクチン含量と裂皮との関係

ダイズ(Glycine max (L.) Merr.)種子中のカルシウム含量,カリウム含量,ペクチン含量と裂皮との関係

年度2011
業績番号2011211120279
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトルダイズ(Glycine max (L.) Merr.)種子中のカルシウム含量,カリウム含量,ペクチン含量と裂皮との関係
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,生産体系研究領域,三枝貴代
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,近農研,作物機能開発研究領域,食品機能性研究グループ,川瀬眞市朗
(元)近農研,堀野俊郎
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,作物研,畑作物研究領域,大豆育種,戸田恭子
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,作物研,畑作物研究領域,資源作物・カンショ,中村善行
業績種別発表論文
発表誌日本作物学会紀事,80(4),433-440,2011.10
課題(1)耕畜連携による水田の周年飼料生産利用体系の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020144372
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat