放牧地における自動撮影装置を用いた中大型哺乳動物の種多様性測定法の検討

放牧地における自動撮影装置を用いた中大型哺乳動物の種多様性測定法の検討

年度2011
業績番号2011211120285
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトル放牧地における自動撮影装置を用いた中大型哺乳動物の種多様性測定法の検討
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,畜草研,草地管理研究領域,塚田英晴
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,東北研,畜産飼料作研究領域,畜産グループ,深澤充
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,畜草研,企画管理部,研究調整役,小迫孝実
業績種別発表論文
発表誌システム農学,27(2),47-54,2011.4
課題(1)預託期間拡張を可能とする公共牧場高度利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020144378
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat