Color and Height Influence the Effectiveness of an Artificial Feeding Site for a Larval Endoparasitoid, Cotesia Vestalis (Haliday) (Hymenoptera: Braconidae)

Color and Height Influence the Effectiveness of an Artificial Feeding Site for a Larval Endoparasitoid, Cotesia Vestalis (Haliday) (Hymenoptera: Braconidae)

年度2011
業績番号2011211120601
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトルColor and Height Influence the Effectiveness of an Artificial Feeding Site for a Larval Endoparasitoid, Cotesia Vestalis (Haliday) (Hymenoptera: Braconidae)
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,病害虫研究領域,光永貴之
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,病害虫研究領域,下田武志
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,(旧)総合的害虫管理研究チーム,務川重之
国際農研,小堀陽一
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,企画管理部,室長,後藤(安藤) 千枝
(旧)中央研,鈴木芳人
近畿大学,矢野栄二
業績種別発表論文
発表誌Japan Agricultural Research Quarterly,46(2),161-166,2012.4
課題(1)土着天敵等を利用した難防除害虫の安定制御技術の構築
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020144694
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat