Molecular Epidemiology of Salmonella enterica Serovar Typhimurium Isolates from Cattle in Hokkaido, Japan: Evidence of Clonal Replacement and Characterization of the Disseminated Clone

Molecular Epidemiology of Salmonella enterica Serovar Typhimurium Isolates from Cattle in Hokkaido, Japan: Evidence of Clonal Replacement and Characterization of the Disseminated Clone

年度2011
業績番号2011211120815
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトルMolecular Epidemiology of Salmonella enterica Serovar Typhimurium Isolates from Cattle in Hokkaido, Japan: Evidence of Clonal Replacement and Characterization of the Disseminated Clone
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,寒地酪農衛生研究領域,玉村雪乃
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,寒地酪農衛生研究領域,内田郁夫
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,動物疾病対策センター,実験動物管理科,窪田宜之
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,寒地酪農衛生研究領域,菅野徹
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,寒地酪農衛生研究領域,畠間真一
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,寒地酪農衛生研究領域,秦英司
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,細菌・寄生虫研究領域,秋庭正人
北海道網走家畜保健衛生所,岡崎ひづる
北海道根室家畜保健衛生所,手塚 聡
北海道日高家畜保健衛生所,羽生英樹
動物検疫所,片岡那津見
帯広畜産大,牧野壮一
北海道根室家畜保健衛生所,山田裕也
北海道根室家畜保健衛生所,中岡祐司
技専職(行二)動物疾病対策センター,田中聖
退職,木嶋眞人
一般職(技術)動物疾病対策センター,石原涼子
業績種別発表論文
発表誌Applied and Environmental Microbiology,77(5),1739-1750,2011.3
課題(1)乳房炎等の大規模酪農関連疾病の診断・防除法の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020144908
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat