Simulation of the effects of genotype and N availability on rice growth and yield response to an elevated atmospheric CO2 concentration

Simulation of the effects of genotype and N availability on rice growth and yield response to an elevated atmospheric CO2 concentration

年度2011
業績番号2011211120892
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトルSimulation of the effects of genotype and N availability on rice growth and yield response to an elevated atmospheric CO2 concentration
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,情報利用研究領域,吉田ひろえ
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,本部,役員,堀江武
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,情報利用研究領域,中園(須田) 江
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,情報利用研究領域,大野宏之
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,情報利用研究領域,中川博視
業績種別発表論文
発表誌Field Crops Research,124,433-440,2011.12
課題(1)気候変動適応型農業を支援する作物モデルの開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020144985
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat