表面プラズモン共鳴バイオセンサーによるサツマイモ品種すいおうの茎葉由来のカフェオイルキナ酸誘導体類と酵素との相互作用解析

表面プラズモン共鳴バイオセンサーによるサツマイモ品種すいおうの茎葉由来のカフェオイルキナ酸誘導体類と酵素との相互作用解析

年度2011
業績番号2011211121046
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトル表面プラズモン共鳴バイオセンサーによるサツマイモ品種すいおうの茎葉由来のカフェオイルキナ酸誘導体類と酵素との相互作用解析
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,九州研,畜産草地研究領域,波多野哲也
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,北農研,畑作研究領域,石黒浩二
鹿児島女子短期大学 生活科学科,吉元誠
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,九州研,研究支援センター,業務第1科,氏原邦博
退職,佐藤哲生
業績種別発表論文
発表誌日本作物学会九州支部会報,77,57-59,2011.5
課題(1)健康機能性に関する成分分析法及び評価法の開発と標準化
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020145139
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat