汎用型飼料収穫機の実用性向上と現地実証による導入の目安の試算

汎用型飼料収穫機の実用性向上と現地実証による導入の目安の試算

年度2011
業績番号2011211121355
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトル汎用型飼料収穫機の実用性向上と現地実証による導入の目安の試算
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,生研センター,志藤博克
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,生研センター,橘保宏
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,生研センター,川出哲生
タカキタ,岡嶋弘
タカキタ,北中敬久
タカキタ,正田幹彦
古田東司(ヤンマー)
ヤンマー,和田俊郎
ヤンマー,安藤和登
業績種別発表論文
発表誌日本草地学会誌,57(1),13-20,2011.4
課題(1)農作業の更なる省力化に資する農業機械・装置の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020145448
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat