The early-morning flowering trait of rice reduces spikeletsterility under windy and elevated temperature conditions at anthesis

The early-morning flowering trait of rice reduces spikeletsterility under windy and elevated temperature conditions at anthesis

年度2011
業績番号2011211320153
研究機関名農業環境技術研究所
タイトルThe early-morning flowering trait of rice reduces spikeletsterility under windy and elevated temperature conditions at anthesis
著者国際農林水産業研究センター,Tsutomu Ishimaru
農業・食品産業技術総合研究機構,作物研究所,Hideyuki Hirabayashi
農業環境技術研究所,大気環境研究領域,Tsuneo Kuwagata
前所属:宮崎大学農学部,Tsugufumi Ogawa
農業・食品産業技術総合研究機構,作物研究所,Motohiko Kondo
業績種別発表論文
発表誌PLANT PRODUCTION SCIENCE,15(1),19-22,2012.1
課題(1)(2)地球規模環境変動に対する作物応答メカニズムの解明及び影響予測
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020145996
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat