A novel actinomycete derived from wheat heads degrades deoxynivalenol in the grain of wheat and barley affected by Fusarium head blight

A novel actinomycete derived from wheat heads degrades deoxynivalenol in the grain of wheat and barley affected by Fusarium head blight

年度2011
業績番号2011211320159
研究機関名農業環境技術研究所
タイトルA novel actinomycete derived from wheat heads degrades deoxynivalenol in the grain of wheat and barley affected by Fusarium head blight
著者農業環境技術研究所,生物生態機能研究領域,Michihiro Ito
農業環境技術研究所,生物生態機能研究領域,Ikuo Sato
農業環境技術研究所,生物生態機能研究領域,Motoo Koitabashi
農業環境技術研究所,生物生態機能研究領域,Shigenobu Yoshida
農業環境技術研究所,生物生態機能研究領域,Machiko Imai
農業環境技術研究所,農業環境インベントリーセンター,Seiya Tsushima
業績種別発表論文
発表誌APPLIED MICROBIOLOGY AND BIOTECHNOLOGY,DOI: 10.1007/s00253-012-3922-6,2012.2
課題(1)(2)農業環境情報の整備と統合データベースの構築
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020146002
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat