Comparison of noninvasive samples as a source of DNA for genetic identification of bark-stripping bears.(樹皮剥ぎ加害クマの遺伝的な個体識別にむけた非侵襲的サンプルの比較)

Comparison of noninvasive samples as a source of DNA for genetic identification of bark-stripping bears.(樹皮剥ぎ加害クマの遺伝的な個体識別にむけた非侵襲的サンプルの比較)

年度2011
業績番号2011246548
研究機関名森林総合研究所
タイトルComparison of noninvasive samples as a source of DNA for genetic identification of bark-stripping bears.(樹皮剥ぎ加害クマの遺伝的な個体識別にむけた非侵襲的サンプルの比較)
著者森林総合研究所,東北支所,生物多様性研究グループ,Kitamura
Fumi (北村芙美)(京都大)
Ohnishi
Naoki
Takayanagi
Atsushi(高柳敦)(京都大)
業績種別発表論文
発表誌Bulletin of the Forestry and Forest Products Research Institute、10:93-97,0916-4405,2011.6
課題(1)G 森林の生物多様性の保全と評価・管理・利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020146464
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat