高密度飼育ニジマスに対するアスコルビン酸の高濃度投与効果

高密度飼育ニジマスに対するアスコルビン酸の高濃度投与効果

年度2010
研究機関名栃木県水産試験場
発表業績高密度飼育ニジマスに対するアスコルビン酸の高濃度投与効果
発表(発明)者所属水産技術部
発表(発明)者氏名石川孝典・間野伸宏・廣瀬一美・中西照幸
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号日本水産増殖学会第9回大会要旨集,p.556,2010
業績種別発表業績
発表誌日本水産増殖学会第9回大会要旨集,p.556,2010
課題(1)免疫賦活剤等によるサケ科魚類魚病被害軽減技術の確立
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020148789
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat