ブルーベリー葉に含まれる有効成分の効率的抽出と渋味マスキング法

ブルーベリー葉に含まれる有効成分の効率的抽出と渋味マスキング法

年度2010
研究機関名宮崎県食品開発センター
発表業績ブルーベリー葉に含まれる有効成分の効率的抽出と渋味マスキング法
発表(発明)者所属食品開発部
発表(発明)者氏名松浦靖、高橋克嘉、酒井美穂、児玉浩子、永山 志穂、二階遙、柚木崎千鶴子、平原秀秋、日高 史絵、境田博至、甲斐孝憲
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号宮崎県工業技術センター・宮崎県食品開発センター研究報告、No.54、p.91〜96、H22.11
業績種別発表業績
発表誌宮崎県工業技術センター・宮崎県食品開発センター研究報告、No.54、p.91〜96、H22.11
課題(1)ブルーベリー葉の機能性を活かした食品開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020152414
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat