【飼料用の稲麦二毛作体系を基軸とした持続的な飼料生産技術の開発】 、1)ロールベールサイレージを用いた飼料用麦の生育時期別の収量、成分変動、サイレージ発酵品質の解明 、

【飼料用の稲麦二毛作体系を基軸とした持続的な飼料生産技術の開発】 、1)ロールベールサイレージを用いた飼料用麦の生育時期別の収量、成分変動、サイレージ発酵品質の解明 、

年度2011
研究機関名三重県畜産研究所
発表業績【飼料用の稲麦二毛作体系を基軸とした持続的な飼料生産技術の開発】
、1)ロールベールサイレージを用いた飼料用麦の生育時期別の収量、成分変動、サイレージ発酵品質の解明
発表(発明)者所属大家畜研究課
発表(発明)者氏名川村淳也
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号H23年度畜産草地関係試験研究成績・計画概要集(公立場所)
業績種別発表業績
発表誌H23年度畜産草地関係試験研究成績・計画概要集(公立場所)
課題(1)麦立毛間水稲直播栽培を導入した省力的飼料用稲−麦二毛作栽培技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020158058
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat