ノリ養殖研究高度化事業(沿岸海域の栄養塩管理によるノリ色落ち対策研究事業) 、1窒素・リンの現存量、形態変化の時空間的変動 、2ノリ養殖漁場におけるDINの濃度および増減に及ぼす環境因子ならびに植物プランクトンの出現状況の把握 、3珪藻類の生理生態学的特性の把握 、4ノリの生理生態学的特性の把握

ノリ養殖研究高度化事業(沿岸海域の栄養塩管理によるノリ色落ち対策研究事業) 、1窒素・リンの現存量、形態変化の時空間的変動 、2ノリ養殖漁場におけるDINの濃度および増減に及ぼす環境因子ならびに植物プランクトンの出現状況の把握 、3珪藻類の生理生態学的特性の把握 、4ノリの生理生態学的特性の把握

年度2011
研究機関名香川県水産試験場
発表業績ノリ養殖研究高度化事業(沿岸海域の栄養塩管理によるノリ色落ち対策研究事業)
、1窒素・リンの現存量、形態変化の時空間的変動
、2ノリ養殖漁場におけるDINの濃度および増減に及ぼす環境因子ならびに植物プランクトンの出現状況の把握
、3珪藻類の生理生態学的特性の把握
、4ノリの生理生態学的特性の把握
発表(発明)者所属
発表(発明)者氏名宮川昌志外5名

、大山憲一外5名

、吉松定昭外5名

、藤原宗弘外5名
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号平成22年度香川県水産試験場事業報告、
、50−54、H24年3月
業績種別発表業績
発表誌平成22年度香川県水産試験場事業報告、
、50−54、H24年3月
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020159372
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat