Observation of in situ tuna behavior around the fisheries aggregating devises (FADs)

Observation of in situ tuna behavior around the fisheries aggregating devises (FADs)

年度2012
業績番号2012695267
研究機関名水産総合研究センター
協力分担関係広島大学大学院
福島県内水面水産試験場
タイトルObservation of in situ tuna behavior around the fisheries aggregating devises (FADs)
担当者独立行政法人水産総合研究センター,水産工学研究所,漁業生産工学部,水産情報工学グループ,今泉智人
講演要旨集タイトルProceedings of 2013 IEEE International Underwater Technology Symposium ( UT13 )
講演要旨集記載ページ(UT2013-1095)
発刊年月2013.3
ISSN/ISBN978-1-4673-5949-8/-
学会名等Proceedings of 2013 IEEE International Underwater Technology Symposium ( UT13 )
講演日2013.3.7
講演要旨集の有無
業績種別学会講演
課題(1)(エ)太平洋クロマグロを中心としたかつお・まぐろ類の資源管理技術の開発
(2)(イ)省エネルギー・省コスト技術の活用による効率的な漁業生産システムの開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020168994
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat