赤外線サーモグラフィ法による表面被覆後の開水路に発生する剥離の診断方法

赤外線サーモグラフィ法による表面被覆後の開水路に発生する剥離の診断方法

年度2012
業績番号2012291202
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトル 赤外線サーモグラフィ法による表面被覆後の開水路に発生する剥離の診断方法
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,農工研,施設工学研究領域,施設機能担当,西原正彦
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,農工研,施設工学研究領域,施設機能担当,中嶋(浅野) 勇
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,農工研,施設工学研究領域,施設機能担当,渡嘉敷勝
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,農工研,施設工学研究領域,施設機能担当,森充広
業績種別発表論文
発表誌コンクリート工学年次論文集,34,1708-1713,2012.7
課題(1)農業水利施設の効率的な構造機能診断及び性能照査手法の開発
(2)タイトル無し
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020172788
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat