Study of DNA extraction methods for use in loop-mediated isothermal amplification detection of single resting cysts in the toxic dinoflagellates Alexandrium tamarense and A. catenella

Study of DNA extraction methods for use in loop-mediated isothermal amplification detection of single resting cysts in the toxic dinoflagellates Alexandrium tamarense and A. catenella

年度2012
業績番号2012292531
研究機関名水産総合研究センター
タイトルStudy of DNA extraction methods for use in loop-mediated isothermal amplification detection of single resting cysts in the toxic dinoflagellates Alexandrium tamarense and A. catenella
著者独立行政法人水産総合研究センター,中央水産研究所,水産遺伝子解析センター,構造研究グループ,長井敏
大阪府立環境農林水産総合研究所水産技術センター,山本圭吾
三重県水産研究所,水圏環境研究課,畑 直亜
独立行政法人水産総合研究センター,瀬戸内海区水産研究所,環境保全研究センター,板倉茂
業績種別発表論文
発表誌Marine genomics,7,-/-,51-56,2012.8
課題(1)(カ)生態系における有害化学物質等の動態解明と影響評価手法の高度化及び除去技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020174117
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat