イチゴの果柄を把持し、果実の品質低下を軽減する個別包装容器

イチゴの果柄を把持し、果実の品質低下を軽減する個別包装容器

年度2013
業績番号201310100945
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
研究期間2010-2012
成果名イチゴの果柄を把持し、果実の品質低下を軽減する個別包装容器
担当者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,生物系特定農業技術研究支援センター,企画部,貝沼秀夫
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,生物系特定農業技術研究支援センター,園芸工学研究部,紺屋朋子
業績種別普及に移しうる成果
課題(1)農作業の更なる省力化に資する農業機械・装置の開発
(2)タイトル無し
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020174446
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat