香粧用素材として天然高分子量セリシンを利用する技術の開発

香粧用素材として天然高分子量セリシンを利用する技術の開発

年度2013
業績番号201310103754
研究機関名農業生物資源研究所
研究期間2006-2013
協力分担関係ワミレス株式会社
成果名香粧用素材として天然高分子量セリシンを利用する技術の開発
担当者農業生物資源研究所,遺伝子組換え研究センター,新機能素材研究開発ユニット,寺本英俊
農業生物資源研究所,遺伝子組換え研究センター,遺伝子組換えカイコ研究開発ユニット,飯塚哲也
農業生物資源研究所,遺伝子組換え研究センター,新機能素材研究開発ユニット,亀田恒徳
農業生物資源研究所, ,遺伝子組換え研究センター,遺伝子組換えカイコ研究開発ユニット,岡田英二
農業生物資源研究所, ,遺伝子組換え研究センター,遺伝子組換えカイコ研究開発ユニット,瀬筒秀樹
業績種別普及に移しうる成果
課題(1)④ 生物素材の高度利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020174456
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat