Evaluating drying stress development on lumber surface using near infrared spectroscopy combined with artificial neural networks(ニューラルネットワークと近赤外分光法を用いた木材表面の乾燥応力評価)

Evaluating drying stress development on lumber surface using near infrared spectroscopy combined with artificial neural networks(ニューラルネットワークと近赤外分光法を用いた木材表面の乾燥応力評価)

年度2013
業績番号20136107616
研究機関名森林総合研究所
タイトルEvaluating drying stress development on lumber surface using near infrared spectroscopy combined with artificial neural networks(ニューラルネットワークと近赤外分光法を用いた木材表面の乾燥応力評価)
担当者森林総合研究所,加工技術研究領域,木材乾燥研究室,Watanabe K (渡辺憲), Kobayashi I (小林功), Matsushita Y (松下康弘、SETソフトウエア(株)), Saito S (齋藤周逸), Kuroda N(黒田尚宏 (日本木材加工技術協会)), Noshiro S(能城修一)
講演要旨集タイトル21th International Wood Machining Seminar、21:467-474
発刊年月2013.8
業績種別学会講演
課題(1)C 木材の需要拡大に向けた利用促進に係る技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020174548
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat