小笠原諸島に生育する種子植物のDNAバーコーディングに基づく絶滅危惧鳥類の食性解析

小笠原諸島に生育する種子植物のDNAバーコーディングに基づく絶滅危惧鳥類の食性解析

年度2013
業績番号20136107744
研究機関名森林総合研究所
タイトル小笠原諸島に生育する種子植物のDNAバーコーディングに基づく絶滅危惧鳥類の食性解析
担当者森林総合研究所,森林遺伝研究領域,生態遺伝研究室,安藤温子(京都大学)、鈴木節子、堀越和夫(小笠原自然文化研究)、鈴木創(小笠原自然文化研究)、梅原祥子(小笠原自然文化研究)、半谷吾郎(京都大学)、村山美穂(京都大学)、井鷺裕司(京都大学)
講演要旨集タイトル日本植物分類学会、13:P19
発刊年月2014.3
業績種別学会講演
課題(1)I 森林遺伝資源を活用した生物機能の解明と利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020174676
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat