The physical and chemical factor of snow coverage related to breeding of snow algae during the thaw season in Japan(融雪期における雪氷藻類の繁殖に関わる積雪の物理および化学的要因)

The physical and chemical factor of snow coverage related to breeding of snow algae during the thaw season in Japan(融雪期における雪氷藻類の繁殖に関わる積雪の物理および化学的要因)

年度2013
業績番号20136107969
研究機関名森林総合研究所
タイトルThe physical and chemical factor of snow coverage related to breeding of snow algae during the thaw season in Japan(融雪期における雪氷藻類の繁殖に関わる積雪の物理および化学的要因)
担当者森林総合研究所,気象環境研究領域,十日町試験地,Yukihiro ONUMA(大沼友貴彦)(千葉大学)、Nozomu TAKEUCHI(竹内望)(千葉大学)、Yukari TAKEUCHI(竹内由香里)、Satoru YAMAGUCHI(山口悟)(防災科学技術研究所)、Katsuhisa KAWASHIMA(河島克久)(新潟大学)、Hajime IIDA(飯田肇)(立山カルデラ砂防博物館)、Kotaro FUKUI(福井幸太郎)(立山カルデラ砂防博物館)

講演要旨集タイトル日本地球惑星科学連合大会予稿(2013)、ACC32-03
発刊年月2013.5
ISSN/ISBNなし
業績種別学会講演
課題(1)F 気候変動に対応した水資源保全と山地災害防止技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020174901
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat