乾燥方法及び含水率の違いが切削特性に与える影響

乾燥方法及び含水率の違いが切削特性に与える影響

年度2013
業績番号20136108102
研究機関名森林総合研究所
タイトル乾燥方法及び含水率の違いが切削特性に与える影響
担当者森林総合研究所,構造利用研究領域, ,長尾博文、槌本敬大(建研)、綾部孝司(綾部工務店)、加藤英雄、藤本清彦、伊神裕司、村田光司
講演要旨集タイトル日本木材加工技術協会年次大会要旨集、31:36-37
発刊年月2013.10
業績種別学会講演
課題(1)C 木材の需要拡大に向けた利用促進に係る技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020175034
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat