ミクロネシア連邦ポンペイ島における急激な海面上昇がマングローブ生態系に及ぼしつつある影響について

ミクロネシア連邦ポンペイ島における急激な海面上昇がマングローブ生態系に及ぼしつつある影響について

年度2013
業績番号20136108416
研究機関名森林総合研究所
タイトルミクロネシア連邦ポンペイ島における急激な海面上昇がマングローブ生態系に及ぼしつつある影響について
担当者森林総合研究所,東北支所,森林環境研究グループ,新貝陽香(南山大)、藤本潔(南山大)、谷口真吾(琉球大)、小野賢二、渡辺信(琉球大)、井上智美(国環研)、平田泰雅、田淵隆一、サイモンリパイ(ポンペイ州政府)
講演要旨集タイトル日本マングローブ学会大会講演要旨集、19
発刊年月2013.12
業績種別学会講演
課題(1)E 森林への温暖化影響評価の高度化と適応及び緩和技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020175348
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat