利用草高を一定としたオーチャードグラス放牧専用草地の収量、栄養価,永続性

利用草高を一定としたオーチャードグラス放牧専用草地の収量、栄養価,永続性

年度2013
業績番号20132102835
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトル利用草高を一定としたオーチャードグラス放牧専用草地の収量、栄養価,永続性
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,北農研,酪農研究領域,須藤賢司
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,北農研,酪農研究領域,池田哲也
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,北農研,酪農研究領域,梅村和弘
業績種別発表論文
発表誌北海道農業研究センター研究報告(202),13-20,2014.3
課題(1)草地の高度活用による低コスト乳生産と高付加価値乳製品生産技術の開発
(2)タイトル無し
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020178895
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat