コマツナの硝酸イオン濃度および硝酸還元酵素活性に及ぼす生育温度の影響

コマツナの硝酸イオン濃度および硝酸還元酵素活性に及ぼす生育温度の影響

年度2013
業績番号20132102932
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトルコマツナの硝酸イオン濃度および硝酸還元酵素活性に及ぼす生育温度の影響
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,九州研,水田作・園芸研究領域,壇和弘
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,九州研,水田作・園芸研究領域,大和陽一
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,野茶研,野菜病害虫・品質研究領域,今田成雄
業績種別発表論文
発表誌園芸学研究,13(1),41-46,2014.1
課題(1)タイトル無し
(2)イチゴ等施設野菜の周年多収生産システムの開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020178992
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat