インドネシア林業公社による住民共同森林管理制度における住民組織の支援体制−マディウン営林署の事例におけるフィールド・ファシ リテーターの役割−

インドネシア林業公社による住民共同森林管理制度における住民組織の支援体制−マディウン営林署の事例におけるフィールド・ファシ リテーターの役割−

年度2013
業績番号20132104799
研究機関名国際農林水産業研究センター
タイトルインドネシア林業公社による住民共同森林管理制度における住民組織の支援体制−マディウン営林署の事例におけるフィールド・ファシ リテーターの役割−
著者(独)国際農林水産業研究センター,林業領域,横田康裕
業績種別発表論文
発表誌林業経済,66(10),2-19,2014.1
課題(1)3.開発途上地域の農林漁業者の所得・生計向上と農山漁村活性化のための技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020180419
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat