Carbon balance assessments of harvested wood products in Japan taking account of inter-regional flows(地域間フローを考慮した日本における伐採木材製品のカーボンバランスの評価)

Carbon balance assessments of harvested wood products in Japan taking account of inter-regional flows(地域間フローを考慮した日本における伐採木材製品のカーボンバランスの評価)

年度2013
業績番号20132105048
研究機関名森林総合研究所
タイトルCarbon balance assessments of harvested wood products in Japan taking account of inter-regional flows(地域間フローを考慮した日本における伐採木材製品のカーボンバランスの評価)
著者森林総合研究所,構造利用研究領域,木質構造居住環境研究室,Chihiro Kayo(加用千裕)(東京農工大学)、Yuko Tsunetsugu(恒次祐子 )、Hideshi Noda(野田英志)、Mario Tonosaki(外崎真理雄)
業績種別発表論文
発表誌Environmental Science & Policy、37:215?226,1462-9011,2014.3
課題(1)E 森林への温暖化影響評価の高度化と適応及び緩和技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020180668
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat