Estimation of annual forest evapotranspiration from a coniferous plantation watershed in Japan (1): Water use components in Japanese cedar stands(日本の針葉樹人工林における年間蒸発散量の推定 (1):スギ林分の水消費について)

Estimation of annual forest evapotranspiration from a coniferous plantation watershed in Japan (1): Water use components in Japanese cedar stands(日本の針葉樹人工林における年間蒸発散量の推定 (1):スギ林分の水消費について)

年度2013
業績番号20132105254
研究機関名森林総合研究所
タイトルEstimation of annual forest evapotranspiration from a coniferous plantation watershed in Japan (1): Water use components in Japanese cedar stands(日本の針葉樹人工林における年間蒸発散量の推定 (1):スギ林分の水消費について)
著者森林総合研究所,企画部,放射線影響評価監,Tomo'omi Kumagai(熊谷朝臣、名古屋大)、Makiko Tateishi(立石麻紀子、九州大)、 Yoshiyuki Miyazawa(宮沢良行、九州大)、Masahiro Kobayashi(小林政広)、Natsuko Yoshifuji(吉藤奈津子、京都大)、Hikaru Komatsu(小松光、京都大)、Takanori Shimizu(清水貴範)
業績種別発表論文
発表誌Journal of Hydrology、 508、 66-76.,ISSN: 0022-1694,2014.1
課題(1)F 気候変動に対応した水資源保全と山地災害防止技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020180874
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat