Influence of chemical components of oil palm on properties of binderless particleboard (バインダーレスパーティクルボードの性質に対するオイルパーム含有化学成分の影響)

Influence of chemical components of oil palm on properties of binderless particleboard (バインダーレスパーティクルボードの性質に対するオイルパーム含有化学成分の影響)

年度2013
業績番号20132105260
研究機関名森林総合研究所
タイトルInfluence of chemical components of oil palm on properties of binderless particleboard (バインダーレスパーティクルボードの性質に対するオイルパーム含有化学成分の影響)
著者森林総合研究所,企画部 研究企画科,企画室,Junidah Lamaming(マレーシア理科大学(USM))、Othman Sulaiman(USM)、Tomoko Sugimoto(杉元倫子)、Rokiah Hashim(USM)、Norafizah Said(USM)、 Masatoshi Sato(佐藤雅俊)(東京大学大学院)
業績種別発表論文
発表誌BioResources、8(3):3358-3371,Online ISSN 1930-2126,2013.8
課題(1)D 新規需要の獲得に向けた木質バイオマスの総合利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020180880
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat