マサバとゴマサバ仔魚の黒色素胞形成および体形の比較:形態による種同定の再検討

マサバとゴマサバ仔魚の黒色素胞形成および体形の比較:形態による種同定の再検討

年度2013
業績番号20132110016
研究機関名水産総合研究センター
タイトルマサバとゴマサバ仔魚の黒色素胞形成および体形の比較:形態による種同定の再検討
著者独立行政法人水産総合研究センター,西海区水産研究所,資源海洋部,資源生態グループ,佐々千由紀
日本エヌ・ユー・エス ,斉藤真美
日本エヌ・ユー・エス,北村 徹
独立行政法人水産総合研究センター,転出・退職者,転出・退職者(21年),小西芳信
独立行政法人水産総合研究センター,西海区水産研究所,資源海洋部,資源生態グループ,塚本洋一
業績種別発表論文
発表誌水産海洋研究,78(1),-/-,36-44,2014.2
課題(1)(ア)社会・経済的視点及び生態系機能・生物多様性を考慮した漁業・資源管理手法の開発
(2)(イ)海洋生態系の把握と資源変動要因の解明
(3)(ア)主要水産資源及び海洋環境モニタリング並びに関連技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020181326
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat