豊後水道・伊予灘におけるタチウオの発生群別の銘柄と年齢の関係

豊後水道・伊予灘におけるタチウオの発生群別の銘柄と年齢の関係

年度2013
業績番号20132110051
研究機関名水産総合研究センター
タイトル豊後水道・伊予灘におけるタチウオの発生群別の銘柄と年齢の関係
著者独立行政法人水産総合研究センター,瀬戸内海区水産研究所,生産環境部,資源動態グループ,亘真吾
大分県農林水産研究指導センター,水産研究部,徳光俊二
独立行政法人水産総合研究センター,開発調査センター,資源管理開発調査グループ,廣瀬太郎
独立行政法人水産総合研究センター,開発調査センター,資源管理開発調査グループ,小河道生
業績種別発表論文
発表誌黒潮の資源海洋研究(15),-/1345-5389,75-80,2014.3
課題(1)(ア)沿岸域における資源の造成と合理的な利用技術の開発
(2)(ア)主要水産資源及び海洋環境モニタリング並びに関連技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020181361
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat