サケ稚魚の短期海中飼育による放流後の生残効果

サケ稚魚の短期海中飼育による放流後の生残効果

年度2013
研究機関名岩手県水産技術センター
発表業績サケ稚魚の短期海中飼育による放流後の生残効果
発表(発明)者所属漁業資源部
発表(発明)者氏名清水勇一・小川元・玉手剛・大河内裕之・黒川忠英
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号平成26年度日本水産学会春季大会講演要旨集,p84,2014年3月
業績種別発表業績
発表誌平成26年度日本水産学会春季大会講演要旨集,p84,2014年3月
課題(1)誘引保育技術等によるサケ放流稚魚の生残率向上技術
、(秋サケ資源の造成・管理技術の開発)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020182311
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat