Molecular-based identification of yeasts isolated from bovine clinical mastitis in Japan

Molecular-based identification of yeasts isolated from bovine clinical mastitis in Japan

年度2013
業績番号20132118509
タイトルMolecular-based identification of yeasts isolated from bovine clinical mastitis in Japan
著者動物衛生研究所,Tomohito Hayashi
明治薬科大学,Takashi Sugita
動物衛生研究所,Eiji Hata
動物衛生研究所,Ken Katsuda
明治薬科大学,Ensi Zhang
動物衛生研究所,Yoshio Kiku
動物衛生研究所,Kazue Sugawara
動物衛生研究所,Tomomi Ozawa
動物衛生研究所,Tomoko Matsubara
酪農学園大学,Takaaki Ando
十勝農業共済,Tetsu Obayashi
愛知農業共済,Takaaki Itoh
石狩農業共済,Takahiro Yabusaki
石狩農業共済,Katsunori Kudo
オホーツク農業共済,Hiroshi Yamamoto
酪農学園大学,Masateru Koiwa
麻布大学,Toshio Oshida
動物衛生研究所,Yuuichi Tagawa
麻布大学,Kazuhiro Kawai
業績種別発表論文
発表誌Journal of Veterinary Medical Science,75(3),387-390,2013.10
課題(1)黄色ブドウ球菌(SA)性乳房炎に対する粘膜免疫誘導型ワクチンの開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020189208
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat