「新しい育種技術」をめぐるガバナンス上の課題−米欧の動向からの示唆−

「新しい育種技術」をめぐるガバナンス上の課題−米欧の動向からの示唆−

年度2013
業績番号20132118551
タイトル「新しい育種技術」をめぐるガバナンス上の課題−米欧の動向からの示唆−
著者元東京農工大学連合農学研究科,畠山華子
茨城大学,立川雅司
業績種別発表論文
発表誌フードシステム研究,20(3),193-198,2013.12
課題(1)海外におけるGM生物の社会経済学的影響評価に関する情報の収集・解析
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020189245
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat