シロアリの生息に影響を及ぼす気象因子の解明とシロアリ被害危険度マップの提案

シロアリの生息に影響を及ぼす気象因子の解明とシロアリ被害危険度マップの提案

年度2014
業績番号20146124641
研究機関名森林総合研究所
タイトルシロアリの生息に影響を及ぼす気象因子の解明とシロアリ被害危険度マップの提案
担当者森林総合研究所,木材改質研究領域,木材保存研究室,大村和香子、加藤英雄、土居修一(元 筑波大学)、森満範(道総研林産試)、竹松葉子(山口大学)
講演要旨集タイトル(公社)日本木材保存協会年次大会研究発表論文集、30:20-21
発刊年月2014.5
業績種別学会講演
課題(1)C 木材の需要拡大に向けた利用促進に係る技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020189910
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat