河川への人為起源窒素の負荷が水棲生物の食物網構造に与える影響

河川への人為起源窒素の負荷が水棲生物の食物網構造に与える影響

年度2014
業績番号20146124829
研究機関名森林総合研究所
タイトル河川への人為起源窒素の負荷が水棲生物の食物網構造に与える影響
担当者森林総合研究所,関西支所,生物多様性研究グループ,大手信人(東大農)、冨樫博幸(水研セ)、徳地直子(京大フィールド研)、吉村真由美、加藤義和(京大生態研)、石川尚人(海洋研究開発機構)、近藤倫生(龍谷大)、陀安一郎(京大生態研)
講演要旨集タイトル日本地球惑星科学連合2014年大会予稿集、MIS21-16
発刊年月2014.4
業績種別学会講演
課題(1)G 森林の生物多様性の保全と評価・管理・利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020190098
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat