多層モデルを用いた富士山麓森林内部における微量気体フラックスの推定

多層モデルを用いた富士山麓森林内部における微量気体フラックスの推定

年度2014
業績番号20146124936
研究機関名森林総合研究所
タイトル多層モデルを用いた富士山麓森林内部における微量気体フラックスの推定
担当者森林総合研究所,気象環境研究領域,気象研究室,新島宏平(帝京科学大学)、飛弾勇輝(帝京科学大学)、和田龍一(帝京科学大学)、望月智貴(静岡県立大学)、谷晃(静岡県立大学)、中井裕一郎(元森林総研職員)、高梨聡、中野隆志(山梨県富士山科学研究所)、高橋善幸(国立環境研究所)、宮崎雄三(北海道大学)、植山雅仁(大阪府立大学)
講演要旨集タイトルProceedings of Japan Geoscience Union Meeting 2014、MIS21-P12
発刊年月2014.4
業績種別学会講演
課題(1)E 森林への温暖化影響評価の高度化と適応及び緩和技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020190205
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat