QTL mapping combined with microarray profiling data for the identification of Pine wood nematode (PWN) resistance genes in Pinus thunbergii.(クロマツにおけるマツノザイセンチュウ抵抗性遺伝子の同定に関するマイクロアレイ解析を組み合わせたQTL解析)

QTL mapping combined with microarray profiling data for the identification of Pine wood nematode (PWN) resistance genes in Pinus thunbergii.(クロマツにおけるマツノザイセンチュウ抵抗性遺伝子の同定に関するマイクロアレイ解析を組み合わせたQTL解析)

年度2014
業績番号20146125566
研究機関名森林総合研究所
タイトルQTL mapping combined with microarray profiling data for the identification of Pine wood nematode (PWN) resistance genes in Pinus thunbergii.(クロマツにおけるマツノザイセンチュウ抵抗性遺伝子の同定に関するマイクロアレイ解析を組み合わせたQTL解析)
担当者森林総合研究所,森林バイオ研究センター,森林バイオ研究室,HIRAO Tomonori(平尾知士)、MATSUNAGA Koji(松永孝治)、MISHIMA Kentaro(三嶋賢太郎)、WATANABE Atsushi(渡辺敦史・九州大学)
講演要旨集タイトルPlant and Animal Genome、23:222
発刊年月2015.1
業績種別学会講演
課題(1)I 森林遺伝資源を活用した生物機能の解明と利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020190835
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat