アカマツ新根の誘導によるマツタケ菌根の林地への定着の試み

アカマツ新根の誘導によるマツタケ菌根の林地への定着の試み

年度2014
業績番号20146125574
研究機関名森林総合研究所
協力分担関係標津サーモン科学館
標津町ポー川史跡自然公園
タイトルアカマツ新根の誘導によるマツタケ菌根の林地への定着の試み
担当者森林総合研究所,きのこ・微生物研究領域,微生物工学研究室,藤田徹(京都府林セ)、藤田博美(京都府林セ)、伊藤武(環境テクノス)、来栖敏浩(環境テクノス)、山口宗義
講演要旨集タイトル第18回日本きのこ学会講演要旨集、P131
発刊年月2014.9
業績種別学会講演
課題(1)I 森林遺伝資源を活用した生物機能の解明と利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020190843
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat