東北地方のアカマツ天然林におけるマツ材線虫病によるアカマツ遺伝資源の10年間の変化

東北地方のアカマツ天然林におけるマツ材線虫病によるアカマツ遺伝資源の10年間の変化

年度2014
業績番号20146125619
研究機関名森林総合研究所
協力分担関係道総研
北見工大
タイトル東北地方のアカマツ天然林におけるマツ材線虫病によるアカマツ遺伝資源の10年間の変化
担当者森林総合研究所,遺伝資源部,分類同定研究室,木村恵、岩泉正和、那須仁弥、宮本尚子、大谷雅人、山田浩雄、生方正俊
講演要旨集タイトル第62回日本生態学会大会、F1-23
発刊年月2015.1
業績種別学会講演
課題(1)I 森林遺伝資源を活用した生物機能の解明と利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020190888
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat