相互移植試験が示唆する北方 種苗移動によるアカマツの生存と 成長の低下

相互移植試験が示唆する北方 種苗移動によるアカマツの生存と 成長の低下

年度2014
業績番号20146125672
研究機関名森林総合研究所
タイトル相互移植試験が示唆する北方 種苗移動によるアカマツの生存と 成長の低下
担当者森林総合研究所,森林遺伝研究領域,生態遺伝研究室,永光輝義、島田健一、金指あや子
講演要旨集タイトル第126回日本森林学会大会、E08
発刊年月2015.3
業績種別学会講演
課題(1)I 森林遺伝資源を活用した生物機能の解明と利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020190941
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat