Heterogeneous Preference of Japanese Consumers for Ecolabeled Seafood: Latant Class Model with Panel Data

Heterogeneous Preference of Japanese Consumers for Ecolabeled Seafood: Latant Class Model with Panel Data

年度2014
業績番号20146125979
研究機関名水産総合研究センター
タイトルHeterogeneous Preference of Japanese Consumers for Ecolabeled Seafood: Latant Class Model with Panel Data
担当者独立行政法人水産総合研究センター,中央水産研究所 ,経営経済研究センター,漁村振興グループ ,若松宏樹
発刊年月2014.8
学会名等Technological Economics and Management of Fisheries
講演日2014.8.4
講演要旨集の有無
業績種別学会講演
課題(1)(ア)沿岸域における資源の造成と合理的な利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020191231
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat